2015年07月26日

サンダーの選手がUCLAで自主練習 Part3


OKCからこんにちは。
YOKOです。

UCLAでの自主練習は、結局火曜日から木曜日まで行われたようです。

地元新聞社オクラホマンの辛口記者で知られる(笑)、Berry Tramel氏の記事によると、、、

火曜と水曜は朝8時からスタートしたワークアウトでしたが、木曜は遅めに10時集合。集合したのはサンタモニカのビーチ。砂浜でフットボールを楽しみ、その後揃って朝食へ。その後自主練習をスタートさせたとのことです。

サンタモニカでの集合写真がこちら(ディオンの投稿です)

Out in LA getting it wit my folks!!! いなずまいなずまいなずまいなずま️ #bigyear #ItStartsInTheOffseason

@waiters3が投稿した写真 -



なんでしょうね、この感じ。
和気あいあいで見てるだけで口元緩みます。

ちなみに、この自主練習についてKDは、シーズン終了後に大勢が揃うのは初めてで皆に会えて楽しかったとコメントしています。

通常は夏の間、それぞれがそれぞれに練習を行うことが多い中、少人数ではなく、今回のように選手が10人集まって練習をするのはとても珍しいことです。

それも組織主導でなく、選手主導での自主練習。

自ら呼びかけ、それを実現させたKD、ラス、イバカと、それを許したオクラホマシティ・サンダーという組織。

リーダーという役割をしっかりこなす選手がいて、そのリーダーを信頼するチームであることが何より素晴らしいし誇らしいと、ファンとしては贔屓目で見ずにいられません(笑)。

昨シーズン怪我続きで思うように試合に出れなかったKD。

そしてKDのいないチームを自らもあちこち痛めながら引っ張ったラス。

本来のスターティングメンバーがほとんど揃うことのないまま、結果、プレイオフにすら進めなかったサンダー。

いつの間にか、プレイオフに行くのが当たり前になり、上位にいるのが当然になり、負け続けるなんてあり得ないチームになっていて。

そんな『優勝候補のサンダー』に入ったと思う選手が大半を占めるようになった今。

きっと、『勝って当たり前なんかじゃなく、すべては毎日の積み重ねで、自分が何をすべきか、チームがどうあるべきかをしっかり皆で共有しておかなければ』という想いが、KDとラスの中にはあったんじゃないかと私は思っています。

初心に帰って。

同じ方向を向いて、同じ意識で、One Teamで一つ一つの試合に向き合うこと。

その一つ一つの試合に向けて、日々ハードワークをこなすこと。

チーム再建を目指していた頃、プレスティGMが築こうと努力したサンダーカルチャー。

移転当時からいるニックとKDが中心となり、そして今ではラスもそこに加わり、引き継がれているサンダーカルチャー。

ビリー・ドノバン新体制の下、少しでも早いうちからそのカルチャーに基づくチームビルディングをしておこうと思ったに違いない!と勝手に思っています。

そしてそこには、新しいサンダーの姿と、来シーズンにかける意気込みが感じられて、それを見てファンとしてワクワクしないわけがないのです。


できれば、そこにカンターもいてほしかったかなとは思うファンも多いと思いますが、予定が既にあってトルコに帰っていたらしいので仕方ありません。

ミッチとアンドレはもともとOKCでサンダーのお仕事(子供のキャンプ参加)があって参加できなかったらしいです。

こうして3日間に渡るUCLAでの自主練習は終了。

既にラスはラスベガスへ、イバカはシアトルへ、などなど、それぞれの夏へと戻っていったそうな。。。



ついでに読んでほしいサンダーカルチャーに関する過去のオススメ記事はこちら。
2008年からのチームメイトがサンダーのカルチャーを語る@
2008年からのチームメイトがサンダーのカルチャーを語るA

この記事へのコメント
yokoさん〜yokoさん凄過ぎます…
yokoさんブログ読まずに、UCLA関連見たら…
あっ!一緒に練習してる!
Russだけ裸(*ノωノ)キャ
なんてテンションでしたが…
yokoさんブログ読んでから見ると…
胸がいっぱいで、泣いちゃう…
yokoさんマジック(*≧д≦) 

本当ですよね!
常勝当たり前でした…
初心に返って…
私も、気持ち新たに応援します!

yokoさん帰国されるんですか?
私も、会いたいです〜
Posted by マッキー at 2015年07月27日 08:03
>マッキーさん、

お久しぶりです!お元気でしたか?
そしてコメントありがとうございます。

ラスの写真、確かに一人だけ上半身裸ですね。そこに目が行ったはずなのにコメントせずにスルーしたのはなぜだろう。。。

マッキーさんを泣かせるつもりはなかったけど、今回の自主練習に至った過程を考えたり、今年こそ!って思う気持ちを考えたりしてたら、熱くなっちゃいました。私の想いがマッキーさんに伝わったんですね、きっと。嬉しいコメントです。ありがとう!

理由は以前と違うけれど、プレイオフに行けなかったのは選手たちも相当ショックだったと思うので、気持ちを新たにがんばってほしいですね。そしてマッキーさんの言う通り、私たちも!

一時帰国するよーのブログも近々改めて書きますが、はい、帰国する予定です。マッキーさん、良かったらブログに載せてるメアドに連絡ください。それが難しかったらマッキーさんのメアドを書いてコメントいただけたら、公表せずに削除して、私からメールしますので。

お待ちしてます。

Posted by YOKO at 2015年07月27日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423026739
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック