2014年11月06日

サンダーの現状 2014年11月6日現在

久しぶりに気持ち良く晴れたOKCからお届けします。。。

サンダーのホーム開幕戦、チェサピークアリーナで応援してきた私。

怪我人続出でヤバい状況下、勝てるのかあああ!?と心配しながら大声を張り上げ、相変わらず熱いOKCのファンみんなで一丸となって応援し、そして勝利するという、もうさすがホーム!開幕戦!な経験をしてきたわけですが、その他にも色々あった相変わらず盛りだくさんな現地暮らしなんですね。

だからホーム初戦のことを書き始めたらまたもやあれもこれもになって、写真が盛り盛りになって、時間かかってなかなか更新できない次第です。

試合だけでなく、アリーナの様子、雰囲気なんかを中心に書きたいので、それはちょっと置いておいて、今回は今のサンダーの現状について軽く触れておきたいと思います。

まずはこれまでの試合結果について

#1 10月29日(水)@ポートランド
負け 89 - 106

出場者:ラス、イバカ、アダムス、ジョーンズ、ロバーソン、パーク、コリソン、トーマス、テルさん(9人)
欠場者:KD、モロー、レジー、ラム、ジェレット、ミッチ(6人)

この試合、3Qまではサンダーがリードするも4Qで失速。ラスが38点、9アシスト、スティール3と奮闘。KDの穴を埋めるべく、リーダーシップを発揮するも、負け。

#2 10月30日(木)@LA
負け 90 - 93 

出場者:ラス、イバカ、アダムス、ペリジョン、ロバーソン、パーク、コリソン、トーマス、テルさん(9人)
欠場者:KD、モロー、レジー、ラム、ジェレット、ミッチ(6人)

この試合も、サンダーリードでスタート。しかしLA出身のラス、地元での試合に気合いが入り過ぎる傾向があって空回り。かなりフラストレーションを溜めていてプレイは少し荒かった。そしてサンダーに不運が・・・。なんと信じられないことにラスが怪我!そのまま戻らず、結果8人で戦うことに。そして追いつかれ引き離されるものの、最後4Qで粘りを見せて惜敗。でもペリジョンが32点!サンダーファンがどれだけ待っていたことか!

#3 11月1日(土)ナゲッツ@OKC
勝ち 102 - 91

出場者:イバカ、アダムス、ペリジョン、ロバーソン、テルさん、パーク、コリソン、トーマス(8人)
欠場者:KD、ラス、モロー、レジー、ラム、ジェレット、ミッチ(7人)

この試合、KDとラスが抜けたたった8人での戦いにも関わらず、ハーフタイムで55-33、20点差をつけて折り返すという素晴らしさ。後半ナゲッツが調子を上げてきたが、サンダーの逃げ切り勝ち。そして初勝利!!ペリジョンがこの日も安定した活躍で23点。イバカも23点。さらにパークが絶好調で17点!パークが決める度にアリーナが揺れるという前代未聞の展開(笑)

#4 11月3日(月)@ブルックリン
負け 85 - 116

出場者:レジー、イバカ、アダムス、ペリジョン、ロバーソン、テルさん、パーク、コリソン、トーマス(9人)
欠場者:KD、ラス、モロー、ラム、ジェレット、ミッチ(6人)

レジーが戻り9人体制。レジーに期待のかかったこの試合、実は逆効果だったかと思われるような状況に。レジーの単独プレイが目立ち、ボールがまわらない。全員バスケをしていたこれまでとは何かが違う。噛み合わない。そしてこの日、再びサンダーに悲劇が訪れる。ラスに負けないほどのパッションで諦めずにプレイするロバーソンが負傷!足を痛めてそのまま戻らず、再びサンダーは8人でプレイする結果に。そのまま一度もネッツに追いつくことができなかった。

#5 11月4日(火)@トロント
負け 88 - 100

出場者:レジー、イバカ、アダムス、ペリジョン、トーマス、テルさん、パーク、コリソン(8人)
欠場者:KD、ラス、モロー、ラム、ジェレット、ミッチ、ロバーソン(7人)

前日の反省を受け、レジーがどうプレイするか注目された一戦。しっかりとボールが回り、シュートも決まるサンダー。特にイバカが絶好調で3P3本含む25点、11リバウンドと活躍。前半をリードで折り返すも、なんとまた、サンダーに負の連鎖が・・・。ここまで来るともう呪われてるとしか思えない。それも今回は調子を上げてきた期待のペリジョンが怪我。FTもボロボロだったサンダー、パーク以外の全員が二桁得点と本当にがんばったものの追いつけず終了。

ということで、サンダーここまで1勝4敗という出だし。

まあKDのいない今シーズン、スタートは厳しいと思ってたけれど、ラスまでいなくなっちゃあもうしょうがないです。

それでもほぼいつも8人で、ゆっくり休むこともできず、多少痛くてもやるしかない、という、かなりキツい条件ながら、みんな本当によく頑張っていて、本当に本当にすごいなあと思います。

よくよく見れば、1週間で5試合。
それもうち4試合がアウェイで、西海岸(時差2時間)→OKC→東海岸(時差1時間)→国外(カナダ・トロント)という移動では、本来の人数だって大変なはず。

毎試合、最後まで諦めない姿勢にとにかく胸が熱くなる。
(っていうか、毎試合、誰かが倒れる度にドキドキし、誰かが負傷する度に泣きべそをかき、もうとにかく無理しないで!と思うわけで、いつも以上に試合中の感情の波が激しい)

もうサンダーは今シーズン無理だねーって言われても、いいや、そんなことはない!って思うし、万が一そうだとしても、そんなの関係ねー!(古い)

12月も後半になればきっと続々と戻ってきて、それまで多くのPTをもらってきた選手が成長してて、最初はちょっとぎこちないかもしれないけれど、年明け1月も後半になればすんごいサンダーが待ってるんだから!

それまでは・・・心配ですが。

ということで、あまりに心配過ぎて、ホームゲームはできるだけ応援に行きたい気持ちが強くなり、明日も行こうかと検討中。

主力選手が戻ってからも行きたいので予算的に厳しいけれど、でも今はアリーナで直接みんなに声援を送りたい!

ってなわけで、明日のホームゲームを前にサンダーの現状について現地記者さんのご報告。

まずはラムとモローについて。





昨日はサンダー、さすがに練習もお休み。
そして今日、ラムは練習に参加し、明日プレイする可能性がありとのこと(スコッティHC談)。
モローも練習に参加、万全とは言えないものの復帰も近そう。明日欠場という発表にはなっていない。

レジーも前試合で痛みをこらえてたけど出場予定のようだし、ラムが戻るとありがたい。もちろん、得点を期待したい。モローもちょこっとでも出てくれると助かるね。

気になるロバーソンとペリジョンは・・・


二人とも今日の練習に参加せず。明日改めて状態をチェックするそうです。

そうそう、もうひとつニュースがありましたね。

サンダーはハードシップエクセプションなるものが適用され、15人のロスターに新たにもう一人選手が追加できることになりました!

そしてちょっと噂にもなっていたイシュ・スミスと今日契約をしたそうです!

正直よく知らない選手なのですが、もう誰でもいいから来てくれ〜!!っていう状態なので、来てくれるだけでありがたや〜、ありがたや〜。イシュ・スミスって言いにくいのでここではイシュと呼ぶことにして、イシュのことはこれからゆっくり知っていこうと思います。がんばれ〜、イシュ〜!

ちなみに、ハードシップエクセプションは、4選手が少なくとも3試合連続で欠場し、さらに最低2週間以上欠場する場合に認められる救済措置。モローが2週間以内に復帰できる可能性のあったサンダーは、火曜のラプターズとの試合を待っていたが、ラプターズとの試合で既にラスも3試合連続で欠場となったため、条件が整い適用されたとのこと。

諸々踏まえて出した、Darnell Mayberry氏の明日の出場者予測は、、、


レジー、テルさん、イシュ・スミス、ラム、トーマス、イバカ、コリソン、アダムス、パークの9人!!

10人まであと一人!!
(喜ぶところがおかしい)

もうとにかく誰も怪我することなく、戦ってくれることを願うのみです。

なんてったって明日は開幕から5連勝中の熊ちゃん。
ごりごり攻めて来るに違いないのです。
パークとアダムスにがんばってもらわないといかんのです。
でも怪我とかはしないでほしいから、適度にハッスルしてほしいのです。

なーんて私が思ってても、きっとサンダーは明日も思いっきりプレイでしょう。

そんなサンダーをやっぱりアリーナで応援してこないといかん気がする。
行けたら行ってきます!
そして行ったら日本のサンダーファンの分も声張り上げて応援してきます!

LET'S GO THUNDER!!



この記事へのコメント
明日はどうなんでしょう。
熊さんズだって無傷なわけじゃないけど、
数試合休むかなと思っていたコンリ―は何故か次の試合は普通に出てきたし(お前はイバカか!)
NBAでかいビッグマンヒバートにひざ蹴りされて脳震盪を起こしたリーも戻ってきて大活躍。トニーアレンは相変わらず切れ切れのDだし、KDとラスがいたって負ける時は負けるチームなのに、こちらは満身創痍。
応援しかできないのがはがゆい。
YOKOさん、現地でダイレクトな声援
よろしくお願いします!
私もリアルタイムで応援しますよ!
Posted by aderin at 2014年11月07日 16:50
>aderinさん、

熊さんも、そんなことになってたんですね。
それでもちゃんと出てきて活躍するあたり、うーん、さすがです。
熊さんは確かに全員揃ってても心配になる相手。
なのにこちらはもうなんというか、明らかに当たって砕けろ的な状態ですからね・・・。

私たちは応援しかできないけど、その声は時空を超えても届くので、リアルタイムでの応援ならきっと届く!!
ホームのファンの声援が少しでもチームの力になって、なんとか勝てたら・・・などとちょっと期待してみたり。
(でも怪我はなしで!)

そして、私はチケットを買いました!
アリーナで声張り上げてくるよーーー!!

Posted by YOKO at 2014年11月08日 05:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック