2014年10月29日

サムとの遭遇 〜スクリメジ番外編〜

いよいよシーズン開幕しましたね!

サンダーは明日!!

あまりの怪我人の多さに正直驚きと心配でいっぱいですが、ここまでくるとしばらく勝つのも大変だろうなと思うし、無理せずがんばってくれればいいかなと思ってる私です。

きっと年内には少しずつ復活してくるはずだから!!

さてさて、それはそうと、開幕前に終わらせておきたい(笑)、スクリメジのお話。

今日はその番外編です。

無料だし、先着順だし、配布される1時間前に行ったし、まさか手に入ると思っていなかったチケットを、運良く手に入れたことも嬉しかったのですが。

実はこの日、さらにドキドキワクワクしたことがありました。

チケット入手のためにながーい列に並んでいる時、ブログのネタ探しをしていた私。

会場入口の辺りまで歩いてきて、人が多いなあ・・・と思いながら写真を撮っていると、ファインダー越しに見覚えのある男性の姿が目に入ったのです。

その周辺には特に人だかりもなく、でも確かにあれはあのお方!



そう、それはまさしくサム・プレスティGM!

サンダーの要であります!

アリーナで見かけることはあってもなかなか接触しづらいお方・・・。

思わず、関係者専用らしき会場入口の方へと颯爽と歩いて行くその姿を追って駆け寄って行きました。

すると私の前を一人の黒人男性がすっと横切り、プレスティに声をかけて写真を撮ってもらっているじゃありませんか!

それもプレスティさん、すごく気さくに笑顔で応じてる!

もうこれは便乗するしかない!
流れに乗ってしまおう!
(それがほんのわずかな流れだとしても気にしちゃいられない!)

そう心に決めた私は、黒人男性と握手をして再び歩き出そうとするところを引き止めて
(なんと声をかけたかも覚えてない程緊張してたけど)、
「一緒に写真を撮ってください!」とお願いしました。

すると素敵な笑顔で「もちろん!」と答えてくれた優しいプレスティ。

お付きの人(?)に合図をするとその彼が私のカメラを受け取って、さささっと写真を撮ってくれました。

その時の写真がこちら↓
sampresti_new.jpg

意外としっかり肩に手を回してくれて、がっちりぴったり寄り添うようになりました。
私の左腕は緊張のせいか、しっかりまっすぐ降りていて気をつけ状態ですが、実は右手はちゃんとプレスティの腰に回ってると思います(正直それも覚えてませんが)。

写真を撮ってくれたお付きの人にお礼を言った後、プレスティにもお礼を告げ、それで終わりの予定(?)でした。

が、お礼を言いながら握手をした時に、流れで少し話ができたのです!!

まず、日本人であることを明確に伝えて(笑)、
※いつかサンダーがもしくはサンダーの誰かが日本に来てくれるようにとりあえずは出身を主張。こっちの人、意外と日本人と中国人の区別つかないからね〜
サンダーが大好きで試合を観るのが楽しみであること、
日本のサンダーファンに向けてブログを書いていることなどを話すと、
「え?今も日本から来てるの?それともOKCに住んでるの?」とやや混乱気味に質問が。

そこで「前はOKCと日本を行ったり来たりだったのでこっちに来た時にアリーナに行ってましたが、最近こっちに越して来たのでこれからはたくさん観に行く予定で、ほんとに楽しみなんです!」と返答。

“むむっ、日本人もなかなかやるな・・・”と、プレスティがやや感心した面持ちになった(ように見えた)のを見てすかさず、

「日本にもたくさんのサンダーファンがいるんです。遠く日本からサンダーの試合を観るためだけにOKCまで来るファンがいるんです!」
と私。

思わず気持ちがこもってちょっと熱くなりました。

すると、

「そうなんだね。それは嬉しいね。
いつもサポートしてくれてありがとう。」


と、プレスティからの一言が!!

いやね、それはもちろん、誰にでも言ってるフレーズかもしれない。

でも、でも!

とりあえず、日本人サンダーファンがたくさんいることは伝えられたかなと思います!

きっとちゃんと伝わってるよね!?
きっと伝ってるはず!!

がんばったと思う、私!!
(自分で自分を褒めておく!)

もっとしっかり準備できてれば(どういう準備かはよくわかんないけど)もっとしっかり伝えられたんだけど、突撃みたいなものだったので、緊張もしてて、まあでもその割にはちゃんと会話になってたとは思うんだな。

できることなら今シーズンの展望とか聞いてみたかったけど、いやいや、そんな余裕はなかったな・・・。
(もちろん時間もなかった・・・)


そして最後にもう一度お礼を言って、「頑張ってください!」と伝えると、にっこり笑って去って行ったプレスティ。

突然現れたアジア人に嫌な顔ひとつせず、それどころかしっかり話を聞いてくれ、目を見て話をしてくれたプレスティ。

サンダーの再建の時期に、当時からいるコリソンやKDにサンダーカルチャーについてプレスティが熱く語ったエピソードを思い出しながら、もちろん話のレベルも時間も全く違うけれど、ほんの少し話しただけでも真摯な姿勢が感じられて尊敬できる人だなと思いました。

まあ、もちろん、他の面でもすごい人ですが。

というわけで、本当に本当に、貴重な体験をしたスクリメジでした!!


ちなみにプレスティGMからの一言メッセージは、おそらく11月2日に開催されるサンダーナイト(しゅう&あみ主催)にて紹介されるのではないかと思います!

ブログを見てないファンの皆にも、プレスティからの感謝の言葉が伝わるといいなあ。

そして私はこれからも、日本のサンダーファンの熱い想いを何らかの形で現地でも発信していきたいと思いました。

選手に、チームに、コーチに、マネジメントに、日本がどれだけ盛り上がっているか、いろんな形で伝えられたらいいなあと思います。

そんな小さな積み重ねが、いつかサンダーの試合が日本で観れたり、サンダーの誰かが日本に行ったり、そういうことにつながると信じて!!


そして何よりも大切なことは、サンダーを応援すること!!

明日の開幕戦、怪我人ばかりで不安たっぷりのサンダーですが、
皆で精一杯応援しましょう!!

しばらくは大変だろうけど、きっと我がサンダーは強くなって帰って来る!!

私はそう信じます!!!


We Are Thunder!!


この記事へのコメント
YOKOさん、突然の出会いでとっさに日本のファンの熱い想いを伝えるなんて、グッジョブすぎるでしょー!
こういうアピールから、現地や球団に認知されてなにかが起こる可能性は否定できない!
素晴らしいです。
プレスティのお言葉はキッチリとサンダーナイトで伝えさせて頂きます!

サムからお礼言われちゃしゃーないな!
これからもサポートしていくぜ!


Posted by しゅう at 2014年10月30日 17:26
Greatなjobお疲れ様です!!!
オクラホマの何処かでプレスティ氏とランディバース氏がお話するなぁ〜んていうsituationはないですかね?
日本にもたっくさんOKCファンがいるという共通認識が深まると思うのですが(笑)。
Posted by えみ at 2014年10月31日 07:05
すごーい!羨ましすぎです!サムの振る舞いイメージ通り!
Posted by Hayato at 2014年10月31日 16:25
>しゅうちゃん、

そうでしょ!そうでしょ!がんばったでしょ!ほめてもらってウレシーーー!!ありがとーーー!!

いやだってアジアの中でも日本はまだまだマーケットが小さいのか諸事情あるのか、中国ばかりが注目されてる気がしてて、日本アピールしとかなきゃ!と思って。

サンダーは日本人スタッフがいたこともあるし、日本人チアリーダーがいたこともあるし、きっと日本には親しみを感じてくれてるはず!

だから小さなアピールもコツコツとがんばろう!

ラスの怪我のショックが大きくて、サンダーけっこうツライ状況だけど、サンダーナイトで一言伝えて盛り上がってくれるといいなあと思います。

どんなことになっても信じてこれからも応援していきましょう!!

Posted by YOKO at 2014年11月02日 04:46
>えみさん、

ありがとう!がんばってみました!

プレスティとバースが対談するチャンスがあるかどうかはわからないけど、確かに二人が話したら「そういえば日本人のファンがさあ・・・」って経験談で盛り上がるかもね(笑)。

ちょっとショックなニュースばかり続くサンダーだけど、サンダーナイトで時空を超えて盛り上がってね!

私はホーム初戦、今シーズン初アリーナ観戦で声張り上げて来ます!!

Posted by YOKO at 2014年11月02日 04:50
>Hayatoさん、

コメントありがとうございます!!

サムは意外とアリーナでもサインとかしてたりしてほんとのところはきっと気さくな人なんだと思うんですが、普段やっぱりアリーナだと声かけにくい雰囲気もあるので、スクリメジでばったり会えるなんてほんとにラッキー!想像通り、紳士で真摯でとても素敵なお方でしたよ〜。

Posted by YOKO at 2014年11月02日 04:54
素晴らしい。サムって誰やねんて思ってたらプレスティさんでしたw
Posted by UltraMenthol at 2014年11月02日 17:29
>UltraMentholさん、

コメントありがとうございます!
(いつもお世話になってるあの方ですよね?)

素晴らしいと言ってもらえて嬉しいです。

サムとの遭遇っていうタイトルは、未知との遭遇にかけました。。。(古いよねー)

日本では大体プレスティって呼ぶけど、こっちの人はサムっていうのでたまに私も誰の話?ってなる時がありまして、これはタイトルにちょうどいい!ってなりました。

だから「サムって誰やねん」はナイスつっこみ!

またよろしくお願いします。

Posted by YOKO at 2014年11月03日 15:58
YOKO you did a good job!

私実はまだHCやGMにまで手が回らない(脳が回らない)のでサムプレスティも何度もみたことがあるのに、改めてこんなお顔なのかと
思った次第です。
すごく若くてハンサムな方なんですね。
このやりとり、英訳というか、原文でも載せてほし〜

YOKOさんがOKCにいらっしゃるというのは
本当にうらやましいし、心強いし、
日本とオクラホマシティをつなぐ架け橋になってくださってることを本当にありがたく思っています。
12月末、YOKOさんに会いに行くので(スパーズファンがひとりくっついて行きますがご容赦を)待っててくださーい!
Posted by aderin at 2014年11月03日 16:45
>aderinさん、

お褒めの言葉、ありがとうございます!!嬉しいです!!

プレスティはメガネの印象が強くて顔をはっきり覚えてるような覚えてないようなって感じではありますが、見かければさすがにすぐわかります。そう、若いんですよー。今30代後半ですかね。去っていくときの笑顔がキラキラしていてとてもステキでした〜。

私とのやり取り、ブログで原文を載せるほどのもんじゃありません(汗)。なので別途機会があったら直接聞いてくださいね(覚えてられるかなあ?)。

OKCには意外とたくさんの日本人の方が住んでいてシーズンチケットを持ってる友達とかもいるので、私はさらにその人たちがうらやましかったりしますが、最近本格的に移住した私としては、aderinさんのその“うやらましい”という気持ちもわかります。そして同時に心強いと言ってもらえるのはとっても嬉しい!オクラホマまで来る日本のサンダーファンのためにも情報提供頑張ろうと思います!

12月末、お会いできるのを今から楽しみに待ってますよーーー!スパーズファン?ん?そんなの気にせずサンダーづくしでまいりますんで!!

Posted by YOKO at 2014年11月04日 08:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407811174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック