2013年12月04日

12/3 Thunder vs. Kings 結果

こんばんは。
yoko_okcです。

今日はちょっと早めの試合結果更新です。

なんといっても明日も試合ですから。

あと、試合内容が、あれですから。

ちなみに、今日の試合は、サードジャージ(Alternate Jersey)でしたよ。

そう、昨シーズン、いや〜なジンクスを残しそうになった、あの紺色のジャージですよ。

そのジャージを着た時の実際の成績は 6−6 ということなので、もう特に問題はないと思いますけどね。

私、実は嫌いじゃないし、KDのヤツを持ってますしね。

そんなわけで、(箸休めのはずの)キングス戦の結果です。



12月3日 vs. Kings (SAC) @Sacramento
(日本時間12月4日午後12時〜)


Thunder 97 - 95 Kings

ハイライト/スタッツ
サンダー寄りのハイライト

今日は余裕で勝てると思ったんですけど、やっぱりそうは行きませんでした。

4Qは早々にガベージタイムとなり、主力のKDやラッセル、イバカをお休みさせて、明日のブレイザーズ戦に備える・・・そんな期待なんて見事に裏切られる結果にふらふら

勝ちは勝ちだし、これでサンダーは8連勝となり、13勝3敗のウェスタン3位を維持。

でも、これからのロードの試合のことを考えると心配になる内容でした。

そもそもスタートがひどかった。

スターター陣のシュートがことごとく決まらず(11連続外れ!がく〜(落胆した顔))、キングスに14−2のランを決められ、1Qは19対31という大差をつけられて終了

その後ベンチに救われて持ち直し、2Qと3Qでシュートも決まるようになり、リードした状態で4Qに入ったものの、今日はここからが危うい展開になりました。

キングスのアイザイア・トーマスが4Qだけで21点を決め(3Pが入るとキツいね〜)、一方のサンダーはここぞという時に得点できず、せっかく貯めたリードがあれよあれよという間に2点差に。

最後もまた、キングスはアイザイアで攻めてきて、ヒヤヒヤしながら見ていましたが、そこはラッセルの見事に執拗な(?)ディフェンスで、シュートせざるを得ない状況となり、わずかな残り時間で放ったボールはリングにはじかれ、そしてKDの手に・・・

で、試合終了!

はぁ・・・

ほんとに危なかった・・・

とにかくベンチが頑張ってるからなんとかなってる感じの今のサンダー。

今日もレジーやラムががんばっててくれたから、あそこまで持ち直してギリギリ勝てた感が否めないわけですよ。

サンダーがスロースターターなのはわかってるけど、もちょっと早めに調子を出してほしいなあとつくづく思います。

だいたい、昨日のブログにも書いたけどレジーが活躍するのってほんと、サンダーにとっては微妙にヤバいんだからさあせあせ(飛び散る汗)
(サンダーのシックスマンは色々とね・・・)


では最後に、今日もパークのネタを見つけたのでご紹介。

実はディフェンスでのコミュニケーションが素晴らしいと評判のパークらしいのですが、そのいい例が今日の3Qに見られたそうです。

マクレモアがダブルベースラインスクリーンをかけようとした時、その動きをお見通しだったパークが、

「来るぞ、サァーーーーーーーージ!」

と叫び、すかさずイバカは振り返り、ポジションについてマクレモアのジャンパーに対抗。

あのパークの叫びがなかったら、簡単に決められていたジャンパーのようですよ。

それ以外のプレイでも、かなりチームメイトに声をかけていたとのこと。

それについてパークは、「毎回相手の思惑を読んで次のプレイの先回りをして、チームメイトにこういうプレイが来るってことを知らせるようにしてるよ。コミュニケーションの観点でももっと良くなろうとただ努力してるんだ。」と言っています。

ルーキーの船木アダムスは、逆にそのコミュニケーションが少ないためにポジション取りとかでうまくいかないことも多いようなので、その辺のところをパークがしっかり教えてあげてほしいなあと思います。

金額のこととか色々言われますが、今日もベンチで真剣にKDとディスカッションしてる姿があったし、KDとラッセルにいいパス出してたし、なぜかどこか憎めないヤツだし、今は必要だよな、と思ってしまう私です。

というわけで、参考記事↓
Thunder hold off the Isaiah Kings, 97-95 by Royce Young
Reggie Jackson sparks OKC Thunder past Sacramento by Anthony Slater
Game Recap: Kings by Nick Gallo
OKC at SAC Game Preview – Five-Man Defensive Effort by Nick Gallo


さて、次の試合はもう明日!

サンダーにとっては連戦となり、体力的にキツい上、対戦相手はシーズン前の予想を大きく裏切って強豪チームに名乗りを挙げたブレイザーズ。

12月4日午後9時〜 vs. Trail Blazers @Portland
(日本時間12月5日午後12時〜)


イーストのトップをひた走るペイサーズも敗ってしまったらしいので、これはどうも本当に強いってことでしょう。

そんなブレイザーズとサンダーはどう戦うのか!?

面白い試合を展開してくれることを期待します!

もちろん勝つと信じて、応援もしますよ〜!!


【サンダーの試合を観る!>13-14 レギュラーシーズンの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック