2013年09月05日

リギンス逮捕、衝撃的な家庭内暴力のその内容

OKCからこんばんは。
yoko_okcです。

リギンスが家庭内暴力で逮捕という衝撃的なニュースが入ってきて、あらまあ大変なことを・・・と残念に思っていましたが、その後読んだ記事には、さらに衝撃的なリギンスの暴力について書かれていました。

※NewsOKの記事より
暴力を振るわれていた彼女が寝室に逃げ込んで鍵をかけるも、リギンスはそのドアを蹴破って押し入り、彼女を押し倒し、ファン(扇風機)をぶつけ、彼女を足で踏みつけ、彼女の頭にXboxを落とした・・・


つい手が出たっていうレベルじゃないのです。

明らかに危険なレベル。

そして、それが、彼女との間に生まれていた2歳の息子の前で行われたという事実。

NewsOKのDarnell Mayberryによれば、過去に逮捕もしくはそれに近い経験のあるサンダーの選手はリギンスで5人目だそうですが、内容的には一番やばいようです。

プレスティがどういう判断をするのか、なんてことを昨日書きましたが、これはちょっとどうしようもないんじゃないかと個人的に思っています。

もし万が一サンダーに残れたとしても、家庭内暴力を振るうタイプというイメージは彼にとってもチームにとってもいい影響はないだろうと思います。

これから活躍を期待していたプレイヤーの一人なだけに、本当に残念。

そして、こんな記事を書くことになったこともとても残念です。


この記事へのコメント
日本からこんばんは。

これ、本当にショックでした。
第1弾がTWITTER上で流れて、一体、何かと思ってNewsOKに行ったらこんなことで…。

本当に期待していただけに残念。
1度こういうことしてしまった後では、もうそういう人物でしか見えなくなってしまいますしね。
その後も、何の反省も見せないところももう……。

今シーズンはどうもこういう警察沙汰になる選手が多い気がするのは気のせいなのでしょうか?
こういうことをしている選手たちには、自分たちが子供たちの憧れの存在であることをもう少し自覚して欲しい…って自覚していたら、こんなことにはならないのかな?

とりあえず、今後プレスティがどういう決断を見せるのか、今は見守っていたいと思います。
Posted by ラマダ at 2013年09月05日 22:22
>ラマダさん、

いつもありがとうございます。

逮捕って聞くだけでも「え?」ってなるのに、ちょっと内容がもうほんとに救いようがないという感じで、とにかく残念です。

そうなんですよ、もうそういう風にしか見えなくなってしまう。リギンスのイメージ、すごく変わりました。

子供たちの憧れであるべきという意識はあるんでしょうけど、やっぱりそれでもこういう事件を起こしてしまう選手たちは、どこかそういう要素をもともと持っているんだろうなあという気がしないでもないです。特に女性に手を挙げるタイプの人は。

プレスティがどうするのか、様子見ですね。

Posted by yoko_okc at 2013年09月06日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック