2013年09月04日

アメリカらしさ満載なスポーツショップ

OKCからおはようございます。
yoko_okcです。

“リギンス家庭内暴力で逮捕”のニュース、びっくりでしたね。

サンダーファンの皆さん、口を揃えて「期待してただけに残念」と言ってます。

私もその一人です。

そして気になるのは、サンダーがリギンスをどうするのか。

このオフシーズンにちょこちょこと選手が問題を起こしてるみたいですが、それに対するチームの対応が、そのチームのカルチャーというか、カラーを表してる気がします。

これまでクリーンなイメージを保っているサンダー、今後の対応が気になります。

リギンスについては今後何か動きがあったら書いていくことにして・・・

今日はずっと放置されてた(苦笑)、別のスポーツショップをご紹介します。


そこは郊外にある、DICK'Sというショップ。
※オクラホマの場合、どこも郊外みたいなもんなんだけど。

以前紹介したショッピングモール内のショップに比べると、

どーんとデカイ。
dicks 1.jpg

ここは、メーカーごと、スポーツの種類ごとに商品が陳列されている巨大スポーツショップです。

なので、サンダーコーナー以外の、ナイキコーナーのところにはKDがどんっ!
dicks 2.jpg

もちろん、サンダーコーナーもありますよ。
dicks 3.jpg

売っているものだいたいこれまで見てきたショップとあまり変わりませんね。

女性用のTシャツ
dicks 4.jpg

オフシーズンはセールをしていることが多いので、定番ではない、古くなったデザインはこういうショップに来るとセールになっている場合が多いです。

たとえば、こんなデザインのTシャツ
dicks 6.jpg

もちろん冬に大活躍のトレーナー(フード付きのものはこっちでは“フーディ”と呼ばれますが)も、夏のオフシーズンにはお安くなります。
dicks 5.jpg

他でも売ってはいますが、この日見つけたサンダーっぽいグッズ。

OKCのロゴが付けられるバスケットのゴール
dicks 7.jpg

dicks 8.jpg

説明の写真見てわかると思いますが、まあ部屋でちょっと遊ぶ用のちっちゃいヤツです。

でもさすがアメリカ、おもしろいのは、サンダーコーナーのその先に・・・





当然のごとく、自分の家の庭先に置くためのバスケットゴールが売られてます!
dicks 9.jpg

日本じゃあんまり売ってませんよね〜。

こっちでは、映画でよく見るシーンの通り、ガレージ辺りにバスケットゴールがある家が多いので、ニーズがあるんでしょうね〜。

ちなみにサイズも様々。

アメリカっぽいなあと思いました。


アメリカっぽいつながりで、最後にこんなコーナーもご紹介しときます。
dicks 10.jpg

どーんと飾られたシカの頭。

そうです、ここはハンティングコーナー

とくれば、
dicks 11.jpg

ちょっと控えめに撮りましたが、この3倍の壁一面にすごい数が並んでます。

女性向けにかわいい柄をつけた銃なんかも売ってたり。

これを最初に見たときは、個人的に「うわーっ」ってなりました。

ハンティングはスポーツの一環とはいえ、銃社会、アメリカならではなディスプレイを見た気がします。



OKCに限ったことじゃないですけど、アメリカに来たらこんな風に、日本ではなかなか見ない光景が見れます。

こういうスポーツショップに足を運ぶだけで、文化の違いを感じられるからおもしろいですよね。





【サンダーグッズを買う!>スポーツショップの最新記事】
この記事へのコメント
ゾンビに襲われたらショッピングセンター、なるほど納得(^ω^)…。
Posted by くろ at 2013年09月06日 15:18
>くろさん、

ゾンビに襲われたら・・・おもしろい発想ですね。でもどこのショップにも銃があるわけじゃないので要注意ですよ(笑)。ハンティングやクレー射撃のようなスポーツとして使う銃なら大きめのスポーツショップにありますんで、事前にチェックしておけばゾンビ対策バッチリかと。

Posted by yoko_okc at 2013年09月07日 03:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック