2017年11月04日

10/31/2017 @MIL

アウェイ3連戦の最後、サンダーの相手は絶好調のヤニスが率いるバックス。試合前は厳しいだろうなあと思っていたのだけど、蓋を開けてみればサンダーがすごい頑張ってて最終的には「サンダー強くね?」って思える試合展開となりました。

GAME RELUST & FLOW
IMG_2566.jpg

出だしはバックスの方が良かった。サンダーも悪くはなかったけど、ヤニスに攻められファウルを連発。ダンクまで決められてバックスホームは大盛り上がり。さすが平均35点とか叩き出してるノリノリのヤニス、そう簡単にはいかないか…と思ったそんな出だしだった。流れが変わり出したのはディフェンスでヤニスを止められるようになって相手のスコアが止まってる内に、アダムスがオフェンスリバウンドからの粘りのダンクを2発決めたところから。丁寧に決めるんじゃなくてガツンとダンクしてるのがチームに勢いをつけた気がした。その後もアンドレのナイスD&チームディフェンスでバックスを押さえ、2Q早々にヤニスが3つ目のファウルコールをもらってベンチに引っ込まざるを得なくなった辺りで流れはサンダーに。

ハイライト→こちら

流れを変えたアダムスのダンク2発


さらにアダムスのモンスターダンク!
(かっこよかった!)


1Qのサンダー


TEAM STATS
IMG_0358.jpg

オフェンスリバウンド、もっと取ってる印象だったけど、リバウンドはほんと頑張ってたし、ナイスDから相手に難しいシュートを打たせてたのが大きかった。ターンオーバーを誘ってそこから得点につなげるとか。アダムス、アンドレ、ラスがペイント内に攻めてる分、スペースができてスリーも活きるという、サンダーが望むオフェンスもたくさん見れた。

ちなみにサンダーのテクニカルファウル、ひとつはドノバンでもうひとつはアダムスだったんだけど、あれはどうにも腑に落ちない。いや確かにアダムスは前からイラっとさせることで知られてるけど、この時のファウルはフラストレーション溜めてたミドルトンがアダムスにボールを投げつけたのが問題なんだと思うんだよね。アダムスがその後何か言った可能性もあるけど、いやでもやっぱりダブルテクニカルは腑に落ちない。ダブルテクニカル嫌い。

PLAYERS STATS
IMG_0359.jpg

ポールジョージがいい感じになってきた、と思えた試合。感覚掴めてきたって本人も言ってたけどほんとっぽい。まだちょっと粗いとこあるけど確実に良くなってきてて、チームのオフェンスはポールジョージが良くなればもっと良くなるのは明らか。

特にポジョのこの動き、素晴らしかった


メロはここまで毎試合20点以上取ってきたけどこの試合ではそこまでしなくても勝てたので17点止まり。リバウンドを積極的に取ってくれてるのがわかる。ってかやっぱりうまいよなあ。そして試合中に笑顔が見れるとすごくホッとする。

ファウルを狙いに行って体勢崩れてるのに決めるメロ


そしてやっぱりこれ!

華麗なスピンで軽くヤニスを交わしてソフトタッチで決めに行くメロ(かっこいい!)。それを後ろから追ってきてブロックするヤニス(意味わからん!)。ゴールテンディングじゃないかとリプレイを希望するジェスチャーをしつつ、リバウンドを取ったパトパタさんからパスを受けてジャンプショットを決めるメロ(いいぞいいぞ!)。この一連の流れ全てにおいて観客も私も歓声を上げる。メロさん、すごい、の一言。

アダムスのことはもう出だしから触れてるけど、淡々と仕事をするのが本当に素晴らしい。ダンクなのに淡々と。スクリーンもリバウンドも淡々と。そして14得点11リバウンドのダブルダブル。ラスとの息もぴったりで本当に素晴らしい。
アダムスのハイライト

んで、ラスは数字だけ見ると12得点なんだけど、他が点取ってくれる試合はそんなガツガツいかなくていいからこれでいい。その分ゲームメイク頑張ってるから。後日アシストがカウントミスだったって判明して、10アシストとなり、12-10-10のトリプルダブル達成。さら〜っとね。
ラスのハイライト

ラスはこれがすごかった

右手でレイアップするかと思いきや左手でダンク!

このプレイはこれで見るとわかりやすかった

アダムスがスクリーンかけてる後ろでさらにアンドレがスクリーンかけて、アダムスがいつものラスとのプレイのようにロールしてペイント内に走ることで、ラスにはアダムスにパスするか自分が突っ込むかというチョイスも生まれるという。もっとやって!

そして心配してたアンドレ。もちろん最高のディフェンスを見せてくれたわけだけど、この試合ではフリースローもスリーも決めてるからね!もちろんフリースローはドキドキしたけど、観客が "Air Ball, Air Ball" をチャントする中で2本ともしっかり決めた時はもう立ち上がって拍手したよね。

その後にはこのプレイ


さらにはスリーも決めて、堪らずバックスがタイムアウトを取ったところで観客席に向かって投げキッス!

不調だったアンドレにラスが「諦めずにプレイし続けろ」って言ってたらしいし、ドノバンさんも信じてたって言ってたし、チームメイトもそうだったと思うから、3Qにこんな風に決めてくれるのを見てホッとした。アンドレはチキンじゃないんだから。まだまだこれからなんだから。

出場した選手全員について触れたいくらいの試合だったんだけど、それやってるとすごいことになるのでさらっとだけ。ジェラミは本当に成長してる。この試合では17得点!攻守に渡り、キーパーソンになってる。それとフェルトン先輩。もう先輩って呼びたくなるくらい毎試合安定してて、来てくれてありがとうってすごい思う。ディフェンスのいやらしい感じのねちっこさといい、オフェンスの「それ決めちゃう?」くらいの確率。とにかくどっしり安心なフェルトン先輩率いるベンチはまた違うワクワクがある。アレックスもスリー打つだけじゃなくて積極的にアタックしてくし、パトパタさんは確実に復調してきててディフェンスもいいし、スリーが決まり始めてる。ガベージタイムと言われる時間帯になってもガベージとは思えないくらいに層が厚くなった気がするし。

なんなの、サンダー、もしかしてやっぱり強いの?

そう思わせてくれる最高に楽しい試合だった。

でももしかしたら違うかもしれない、、、って思うのがサンダーファンの悪いクセ。自信を持って強いじゃん!って言い切るためにはセルティックス戦で勝つしかない!セルツ相手にいいディフェンスして、セルツ相手にいいオフェンスできたら強いって言えそう。楽しみでもあり、ドキドキでもある。

更新遅くなったからもう試合は今夜なんだけど、今日もアリーナで応援頑張ります!

【NEW SEASON>ゲーム結果の最新記事】
posted by YOKO at 00:53 | Comment(0) | NEW SEASON>ゲーム結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。