2017年10月29日

10/28/2017@CHI

アウェイのBtoBでブルズ戦!ウルブズ戦で目一杯戦ったから疲れてるだろうし大丈夫かなと思ってたけど、それ以上になんか大変なことが起きててびっくり!試合終了後にチャーター機でシカゴへ移動した選手たちが着陸後にこんなツイートをし始めたのです。

まずジョシュ


アレックスはスペイン語で


アダムスは何が起きたのか解明をとNASAに宛てて(笑)


その後インスタにて続々と




これ、シカゴに向けて30,000フィート上空を飛行中に何かが飛行機の先端に当たって凹んだという状況らしい。原因はおそらく鳥、とのこと。飛行機と同じ高度を飛ぶ鳥ってそんなに種類いないだろうけど、こういうことは実際に起きるらしい。でも鳥って夜も飛べるのかっていうのが私の疑問だったりする。鳥目じゃないの?夜は見えないんじゃないの?高いところを夜でも飛べる鳥がいるってことでこの話は落ち着くの?原因ははっきりするに越したことはないのだけど、とにかく何よりも無事に着陸できて良かった。ぶつかった瞬間はちょっと揺れがあって高度が一瞬落ちたらしいし(ジェットコースターみたいな感覚)。ちょっと怖いよね。

当然、試合前のインタビューではこの件に質問が集まらないわけがない。

まずはラス


そしてニック


とにかく大したことじゃなく、無事だったのは本当に良かった。

そんな夜を過ごした後の、肝心のブルズ戦!

GAME RESULT & GAME FLOW
IMG_2560.jpg

毎試合言ってるけど、出だしは良かった。そしてそのままブルズに一度もリードを許すことなく引き離し、ジェットコースターは昇ったまま試合終了を迎えました〜!圧倒的だったのは2Qのブルズの得点を8点に押さえたこと。正直その時のサンダーのオフェンスも決して良いとは言えなかったけれど、ディフェンスは明らかに良かった。それにしてもブルズは開幕前にチームメイト同士で色々あって選手が欠けていることやら色々あり、知らない顔が多かった。ロビンロペスとジェラミのお兄さん、ジェリアングラントくらい…。

そういえば、ジェラミがジェリアンをブロック!っていう兄弟対決シーンもあったね。


ハイライト→こちら

TEAM STATS
IMG_0356.jpg

アシスト28でペイント内でも点を取りつつスリーもまあまあ決まるという数字的にも悪くないオフェンス。そして前回課題だったディフェンスを見れば、ブルズのフィールドゴール%を28%に押さえ、スティールが16もあり、相手に20もターンオーバーをさせているのは上々。ドノバンHCもディフェンスを意識したと言っていたらしいので、これは相手がタフになっても頑張ってほしい。



PLAYERS STATS
IMG_0357.jpg

メロは今日もメロだった。そして今日のポールジョージはスリーのタッチが良い気がした。2人はともに20得点以上。これ、本当に大きいよね。サンダーでこんな風にラス以外の誰かが2人も点取ってくれるのなんて何年振り?その上この2人がボールを回そうとしてるのがわかる。パスがうまく通らないことはあるけど、練習重ねてるのがわかるから、きっと良くなるはず。

今日もメロにメロメロ


タッチがいい感じのポジョ


ポストインタビューでのポールジョージの発言
「リズムを掴みかけてるよ。身体の力も抜けてキャッチ&シュートの状況にも随分と馴染んできた。他の部分でまだ改善するべきところがあるけどだんだん感覚が掴めるようになってきてるよ。」

アダムスはね、今日も素晴らしかったよ。オフェンスリバウンドを1人で取ってたよ。叩かれても叩かれてもボールを離さずに、ちゃんとゴールに入れてくれる。ラスとのプレイはいつも息ぴったりだし、攻守に渡って惚れ惚れしちゃってる。



そしてラス。パスをすれば決めてくれるチームメイトがいて、やっぱり気づけば誰よりも軽くリバウンド取りに行っちゃってて、点を取るのも苦じゃないとくれば、あっという間にトリプルダブルになっちゃうよね。12得点、13アシスト、13リバウンドで4Qは丸々お休みでした。



気になってるアンドレはディフェンス頑張ってた。やっぱり彼がいる方がディフェンスは締まる気がする。スリーも決めたし、少しは自信取り戻しただろうか。全体の中ではまだ少し戸惑ってる感じがしてるからまだ心配。

ドノバンHCはラインナップを本当に色々と試しているようで、アンドレが完全にベンチメンバーとプレイする時間もあったし、特に今日は余裕があったからかもしれないけど、見たことない組み合わせがあった。ガベージタイムにはフェルトンが下がってアレックスがPGをやってた時もあって新鮮だった。今シーズンはスターティングラインナップ以外はこれといった決まったラインナップがなくて、ベンチって何?って思ってる。それができるのは強みなんだろうけど、どうやって息を合わせるかがキーにもなるし、余計に時間もかかる。勝ち星をしっかり稼ぎながら最終的にプレイオフの時期をターゲットに全てが噛み合ったら素晴らしいこととはいえ、ちょっと気の遠くなるお話。

最後に、試合終了直後のメロのインタビューとラスのポストインタビューの映像を載せて今回はおしまい。理由は、ただメロが嬉しそうで笑顔見るのが嬉しいっていうのと、ラスがレズリーさん(女性レポーター)の時だけ満面の笑みで答えるのがなんともかわいいから(笑)内容は、いつか私の余裕ができたら訳すかもしれないけど、今日のところは映像のみで!

メロのインタビュー


ラスのポストインタビュー



さあ、次はアウェイ3試合の最後。相手はヤニスのいるバックス。手強いだろうけど頑張っていこう!

【NEW SEASON>ゲーム結果の最新記事】
posted by YOKO at 15:55 | Comment(0) | NEW SEASON>ゲーム結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。