2017年10月26日

10/25/2017 vs IND

IMG_2510.jpg

サンダーのホーム3戦目は、ポールジョージの古巣であり、昨シーズンラスとともに戦ったオラディポとドマスのいるペイサーズが相手。やっぱりこの一線は見たいよね、ニックス戦に続く熱い対決だし、ディポとドマスをアリーナで出迎えたいよね、ってことで急遽チケットを購入して行ってきましたよ!旦那は仕事だったから1人でね!

本当はサンダー側でサンダーの選手に声かけるべきところをグッと我慢して、アリーナに入ったらペイサーズ側に直行。ディポとドマスに会いたいからね。平日ということもあってか人は少なかったけど前列が埋まってたので通路脇の2列目で待機。後から聞いた話だと、ディポは私が行くちょっと前に引っ込んでいたらしくて会えなかったけれど、とりあえずこの時点でフロアにはドマスがいて嬉しかった〜!ドマスはサンダー時代は一度も事前練習に出てこなくて、ホームでは会えなかった選手。私は運良くUberのイベントでドマスとバスケをするチャンスに恵まれたので話をしたことがあるけれど、アリーナに行けば会えるというわけでなかった。ペイサーズではホームでもアウェイでも出てきているようで、2年目の余裕ができたのか、チームの方針なのか、この辺はいつも謎。

ペイサーズの選手で練習に出てきたのは、(ディポ)、ジョー・ヤング、ドマス、ランス・スティーブンソン、サディアス・ヤング、コーリー・ジョセフ、アル・ジェファーソン、ダレン・コリソン。コリソンは最後に出てきて最後の最後まで練習してたので最後は走って帰っちゃったけど、それ以外の選手はみんなとてもファンサービスが良かった。待ってる人ほとんどにサインをして写真を頼まれればOKして、なんというか、みんな穏やかで優しい印象。ディポとドマスがいるチームというだけでなく、選手のファン対応を見てちょっと気になるチームになりました。




コリソンにサインもらったってツイートしてるのは私の記憶違い。



人が少なかったから写真も頼みやすく何人かの選手とはてツーショット写真も撮ったけど、私は未だに片手でセルフィー撮るのが上手くできなくてもたついてても誰も「時間ないから行くよ」とか言わずに待っててくれた。ランスに至っては「ごめん、うまくできなくて」って言ったら私のiPhoneを持ってささっと3枚くらい撮ってくれて。明らかにサンダーファンのかっこをしてるファンにも優しく対応してくれるっていうのは本当にありがたいなっていつも思う。こういう何気ないことで一気にファンになっていくこともあるし、その逆もある。こういうやり取りを経て試合を見ると、それまで知らなかった選手の名前もプレイも気になってくるので一期一会だなあとも思う。

この日も相変わらずダンクシュートの選手名鑑が大活躍。ペイサーズの選手を待つサンダーファンが、選手が誰かわからないと私の方を振り返るほどの注目度合い。毎シーズン大体そうなるんだけど皆かなり興味津々で見てくる。この日は近くにいた警備のおじさんまでが、「全チームの選手載ってるの?どので買ったの?へえ日本の?どのくらい最新なの?」ってずっと話しかけてきたので、「メロはサンダーにいるよ」って答えたら「それはかなり最新だね」って感心してた。そこから話が弾んだので、日本でもNBAは人気があること、楽天がウォリアーズのスポンサーになったこと、などなどを説明しておきました。

今日の収穫
IMG_2540.jpg


前の記事で、エネスが帰ってきたニックス戦での歓迎は特別だったんじゃないかと結論づけたけど、そんなこともなかったようで、この日もウォームアップ中にサインが出ましたよ。


意外と静かな感じだったで、ちょっとMCのおじさん、アナウンスしてよ!って思ったくらい。

でもその後のスターティングラインナップの紹介時にはかなりのスタンディングオベーションでの歓迎になって、うるうるしたのは言うまでもなく。


さて、肝心の試合内容はこちら

GAME RESULT & FLOW
IMG_2524.jpg

この日もいい出だし。サンダーらしいプレイが続くスタート。ラスからアンドレ、ラスからアダムスへのファストブレイクが出るとやっぱり安心する。でもペイサーズもディポが決め返してきて、ディポの活躍はどこか嬉しいんだけど、同時に「おいおい、自信溢れるそのプレイ、その活躍、サンダーにいる時にやってほしかった〜!」と思ってしまう。3階席から見てもわかるくらいに身体が締まってて、動きも早いしとにかく揺るぎない感じ。やっぱりラスと一緒だと一歩引いた感じになってやりにくかったのかなと思ってしまうほど。一方のドマスはアダムスにいいようにやられてた…。ペイサーズでかなり活躍してるって聞いてたけど、チェサピークではそうはさせねぇとばかりに抑えられてて逆に可哀想なくらい。それでも感心したのはリバウンド。インサイドでガシガシ頑張ってた。2Q途中までは一進一退だったけど、アダムス、メロ、ラスと点を取り始め、同時にサンダーのディフェンスがとても締まってそのままジェットコースター上り調子で勝ち。

ハイライトは→こちら

TEAM STATS
IMG_0353.jpg

課題のリバウンドはそれなりに取れていて、大きかったのはペイント内で仕事をさせなかったこと&うちがペイント内で得点を重ねられたこと。アシストが多いのもボールが回ってる証拠。

ボール回ってたといえばこのプレイ。いやあ、こういうのはサンダーではあまり見ないから興奮しちゃった!


PLAYER STATS
IMG_0351.jpg

ゲームハイはディポの35点。要所要所でしっかり決めるスコアラーになっていました…。リバウンドはドマスとアダムスが仲良く11本。

IMG_0352.jpg

安定のメロさん(リバウンド頑張ってた!)とラスのトリプルダブルの影に隠れて、アダムスが17得点11リバウンドのダブルダブル。大事なんでもう一度言います。17得点ですよ!その上 2ブロック、2スティール!今シーズンは強烈なブロックかますしスティールもよくする。さらにファウルコールを吹かれるチームメイトをよそにファウルが1だし。とっても良くなってるアダムス。やっぱりメロ・ポジョ効果もあるんでしょうね。とにかくペイント内でのタフさがハンパない。リバウンドはもぎ取るし、その後叩かれても叩かれても決めるし。いいぞ、アダムス!その調子だ!

アダムスのハイライトこちら

ラスのトリプルダブルの様子もせっかくだから。


古巣と対決したポールジョージさんは気持ちが入り過ぎたのかなんなのか、スリーを外し、笛を吹かれまくり、結局ほとんどいいとこなしでファウルアウト。それはないんじゃないのっていう笛も正直あったけど、ちょっと不甲斐ない結果になってしまったのは本人が一番悔しかろう。

あと、今シーズン期待しているジョシュがファーガソンよりプレイタイムもらってたのは良かった。今シーズンこそチャンスを掴んでほしいと思うからね。

それともう一つ嬉しかったこと。この日パトパタさんがサンダーに来て初得点!


当然のごとくアリーナでも立って拍手を送ったんだけど周りで立ったのは私だけでさみしかった…。でもこの後タイムアウトになった時にラス、アダムスをはじめとするチームメイトからお祝いの頭パチンやハイファイブを受ける姿に、ああ皆待ってたのね、と心温まるのでした。

スクリーンショット 2017-10-26 17.31.31.jpg

スクリーンショット 2017-10-26 17.31.46.jpg

試合そのものの話はもうそのくらいにしておいて、それ以外の心温まる話をすると、あちこちでディポとドマスとサンダーの選手のちょっとしたことがあったり、最後のハグがあったり。改めて、ああ、仲良かったんだよなあってグッとくるシーンが満載な夜だったので。

まずはディポがアダムスを見つめるこの眼差し。試合中に特に会話した気配もなかったけど明らかにラブ光線出てる。
スクリーンショット 2017-10-26 17.30.00.jpg
スクリーンショット 2017-10-26 17.33.03.jpg

そしてラスがディポにちょっかいを出すシーン(ディポのジャージを引っ張り出したらしい)。ラスが試合終了前に相手チームの選手にこういうことをすることはほぼ皆無だというから、2人の関係性が伺える。


最後はもちろん、試合終了後のハグ。これはサンダー側がディポとドマスと挨拶するのと同時に、ポールジョージがペイサーズの元チームメイトと挨拶するという、すごく印象的なシーン。ニックス戦と違ってローカル放送だったからか、インタビューも待たせて皆入り乱れてた。

その様子を私の目線で見たもの


スクリーンショット 2017-10-26 18.40.09.jpg
ドマスとハグした後に何やら楽しげに会話するアダムスとそれを見守るアレックス。後ろにはジョシュも順番を待ってる。

スクリーンショット 2017-10-26 18.41.46.jpg
ディポの髪の毛をいじりながら近づく楽しそうなアンドレ

スクリーンショット 2017-10-26 18.42.07.jpg
ラスとドマスのハグ。これが一番ぐっとくる。見て、このラスの満面の笑み。その向こうではアンドレとディポがハグしてる。

スクリーンショット 2017-10-26 18.41.16.jpg
そしてその後アンドレがゆっくりとドマスの方へ歩いて来て、子供のように抱きつくのがまた泣ける。その間もずっとラスとドマスは談笑中。

試合が終わるか終わらないかのタイミングでは、ベンチに引っ込んでたアダムスとディポが様子を見ながらちょっとずつちょっとずつ真ん中で落ち合ってハグしてたし、なんかもう色んな想いが交錯した夜となりました。

もうペイサーズはチェサピークには来ないのが残念。次のペイサーズ戦は12月13日。それもまた楽しみですな。


【NEW SEASON>アリーナ観戦の最新記事】
posted by YOKO at 01:35 | Comment(0) | NEW SEASON>アリーナ観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。