2015年01月10日

オクラホマシティ・サンダーの看板(14-15シーズン)


OKC(オクラホマシティ)周辺では、サンダーの看板や旗、横断幕やらなんやら、ロゴや文字を至る所で見るのが普通です。

ウィル・ロジャーズ空港に降り立てば、空港内のショップのどこでもサンダーグッズが売られ、バーにはサンダーのネオンサインが飾られているし、アリーナ周辺はもちろんのこと、ダウンタウンのショップにも様々な形でOklahoma City Thunderの文字が踊ります。

長期滞在中も移住後も、私には次第にそれが当たり前になってきて、ひとつひとつに一喜一憂しなくなってきてはいるのは否めない。

とはいえ、私も一応日本のファンを対象としてブログを書いているので、「こんなのがあるんだ!これはおもしろいかも!」っていう視点でアンテナを立てているつもり、ではあります。

それでも毎シーズン、誰かが来て「うわあ!」って声を上げるポイントは、意外と本当に普通の日常にTHUNDERのロゴや文字なんかが溶け込んでいる風景だったりして。

そんな看板たちの中で、一際大きく目立つものがあります。

それは、市民や企業がそれぞれにサンダーを応援してサインを掲げるのとはまた別に、サンダーがサンダーとしてチームをプロモーションする看板。

毎年デザインを変え、時として場所を変えて出現するその看板には、選手の姿がどーんと出ているのが特徴です。

先月、今シーズンの看板が出揃ったようなので、今回はそれをご紹介しますね。


続きを読む