2015年01月10日

オクラホマシティ・サンダーの看板(14-15シーズン)


OKC(オクラホマシティ)周辺では、サンダーの看板や旗、横断幕やらなんやら、ロゴや文字を至る所で見るのが普通です。

ウィル・ロジャーズ空港に降り立てば、空港内のショップのどこでもサンダーグッズが売られ、バーにはサンダーのネオンサインが飾られているし、アリーナ周辺はもちろんのこと、ダウンタウンのショップにも様々な形でOklahoma City Thunderの文字が踊ります。

長期滞在中も移住後も、私には次第にそれが当たり前になってきて、ひとつひとつに一喜一憂しなくなってきてはいるのは否めない。

とはいえ、私も一応日本のファンを対象としてブログを書いているので、「こんなのがあるんだ!これはおもしろいかも!」っていう視点でアンテナを立てているつもり、ではあります。

それでも毎シーズン、誰かが来て「うわあ!」って声を上げるポイントは、意外と本当に普通の日常にTHUNDERのロゴや文字なんかが溶け込んでいる風景だったりして。

そんな看板たちの中で、一際大きく目立つものがあります。

それは、市民や企業がそれぞれにサンダーを応援してサインを掲げるのとはまた別に、サンダーがサンダーとしてチームをプロモーションする看板。

毎年デザインを変え、時として場所を変えて出現するその看板には、選手の姿がどーんと出ているのが特徴です。

先月、今シーズンの看板が出揃ったようなので、今回はそれをご紹介しますね。


続きを読む

2015年01月09日

Russell Tour Part6 〜 ロケッツ戦@チェサピークアリーナ 〜


さて、大変長らくお待たせしました。
せめて昨年中に書き上げたかった、ラッセルツアーの続きです。
時間かかりましたが、これで最終回。
いっぱい書いて超長くなりました。すみません。

今回は、ラッセルとの再会(握手に記念写真に会話まで!)で盛り上がった翌日、らまださんとYukikoさんにとっては最終日となる11月16日のロケッツ戦のお話です。

二人が来ていた11月半ばはなぜかOKCに寒波も来ていたと以前書きましたが、とうとうこの最終日には、やっぱり雪が降ってしまいました。。。

OKC、11月半ばにして初雪です。
snowing.jpg

確かに天気予報では滞在中のどこかで雪になるとの話でしたが、実はなんとかなるんじゃないかと期待もしてたんです。

でもアヤシイ気配を感じていて、それもあって、前日はイベントてんこ盛りだったのにもかかわらず、走れるうちにあちこちドライブしてショッピングもある程度済ませておいたという裏話があったりも。

朝起きてはじめは雪がちらほら程度だったのが、次第に本格的に降ってきたので、二人と相談してこの日はゆっくりスタートにさせてもらいました。
続きを読む

2015年01月08日

カリフォルニアじゃシュートが決まらん!

零下のOKCからこんばんは。
昨日のugly gameにちょっと凹んでるYOKOです。

1月5日、ウォリアーズにこっぴどくやられ、『こりゃヤバい。キングス戦で立て直してもらわないと…。』って思ってたサンダーファンも多いはず。

なのに。
なのに。

キングス戦のサンダーも、もうどうしようもない程にオフェンスがグダグダで、なーんにもシュートが決まらなくて、7点っていう数字がしばらくずーっと続いて、おいおいなんじゃこりゃって思ってて。

前半はキングスもそんなにシュート決まってなかったから、両方ともかなりひどいお粗末な試合でした。

gameresult2.jpg

確かにブロック数はすごい。ブロックしまくってた。でも最終的にリバウンド取られて得点されてたらせっかくのディフェンスも意味がない。

ラスのダンクもかなりすごかった。でもそれ以外でいいとこあったか?って思うくらいだった。

KDとラスも合ってない感じしたし、レジーも決まらなかったし、モローまで最初決まんない時はどうしようかと思ったし。

ウェイターズがデビューしたとか、もうそんなことより、サンダーなんとかしてくれぃって感じで、見てても辛かったです。

2試合ともサンダーらしいところが全然なくて、リズム悪いし、噛み合ってないし、これは相当まずい状況。

昨日の試合後のインタビューでKDは、ラスとのリズムが合ってないこととかを聞かれて、

「今シーズンはほとんど一緒にプレイしてないから、、、なんて言い訳はしてられないよね。早いとこ前みたいなリズムを取り戻さないと。」と語り、

そしてこれからチームをどう改善していくのかみたいな質問をされて、こう答えてました。

「とりあえずカリフォルニアから出ないとね。
ここじゃシュートが決まんないから(笑)。」


いや、(笑)は爆笑じゃなくてうすら笑い的なね。
言ってるそばから口元ニヤニヤしてました。

※ちなみにこれは試合終了後のローカル番組(Thunder Insider)の間に流れたインタビューを、ツイッターしながら聞いていた私の記憶を元にしていて、ちゃんとインタビュー聞き直してないんでニュアンス違ってたらごめんなさい。

もうジョーク飛ばす以外に返す言葉がなかったということじゃないかと。
そのくらい、ぜーんっぜんシュート決まんなくてみんなリングに弾かれてたんで。

ランスいなくなって途端にこうなるってことは、ランス戻したほうがいいんじゃないの?
やっぱりああいう積極的なプレイをしてくれるベンチメンバーが必要なんじゃないの?
スーツで応援してるだけでもいた方が勝つんじゃないの?

って思ったのは私だけじゃないはず。

真面目な話、本気で立て直してもらわないとまずいです、サンダー。

OKCに戻って一旦落ち着いてもらって、まずはジャズ戦がんばってもらって。

その後しばらく(6日間も!)試合がないので、その間はここOKCでしっかり練習とミーティングを重ね、チームのリズムを取り戻してもらって、勝ちにいってもらわないと!!

どんなに負け続けても大好きだから応援するけど、せめてサンダーらしい試合をしてほしい。

もちろん、できれば勝ってほしいが。

ってなわけで諦めず、これからも応援がんばりましょ。