2014年11月12日

グリズリーズとの対戦 〜またアリーナ行ってきたよ!〜

もうお昼なのに外は零下のOKCからこんにちは!
寒いっ!

昨夜はサンダー、アウェイでバックスと対戦でした。
そしてモローがデビュー!
シーズン始まって初めての10人体制となりました!

喜ぶレベルが昨シーズンとはかなり違うけど、まあそこは仕方ないこと。
とにかくこうやって少しずつ一人ずつ戻ってきてくれて、最後は全員でもうすんごいゲームを展開してくれることを夢見るのみ!

10人体制になったものの、残念ながら78対85で試合には負けてしまいました。

最初は調子が良かったのに、次第にボールは回らなくなり、攻めあぐねた結果強引にシュートしてミスして終わる・・・という展開。結局得点源はレジーに頼るしかない状態でした。あとはシーズンデビューのモローとパークががんばってた。ラムはシュートが全く決まらないという相変わらずの安定感のなさでした・・・。

なんとなく、それぞれがそれぞれのペースで試合運びをしている感じで、今こそやらねばならない全員バスケにはなってませんでした。KDやラスのようなもうとにかく自分で切り開いて得点もバンバン取っちゃうよ!っていう選手がいればいいけれど、今のサンダーは個人プレイでは勝てないわけで。

等々、思うところは色々ありますが、今日の試合のことはまあこのくらいにして、私は一貫してホームでの観戦報告に徹しようと思います。

ということで、今回は先週金曜日(11月7日)にチェサピークアリーナで行われたグリズリーズ戦についてのお話。

続きを読む